ホットヨガのメリットデメリット

こんにちはMIKAです。

ホットヨガは通常のヨガと違う環境で行います。その為、通常のヨガとは違ったメリットデメリットがあります。

大きなメリットは、一つ目は冷え性の改善や肩こりの改善です。

ホットヨガは身体を急激に動かしたりはせず、じっくり動かしていくのでが、カロリー消費は大きいんです。

一見すると運動量は対した事はないように見えますけど、無理せずに身体をほぐしてくれるのでこわばった筋肉がじんわりと伸ばされます。そうすると、血液の循環が良くなって冷え性の改善になります。

二つ目のメリットは、月経不順や便秘の解消になります。

月経はストレスによって不順になってしまったりしますし、便秘も同じようにストレスで起こってしまったりしますよね。

それらは元をたどると身体の冷えが原因である事が多いんです。

その為、冷え性を改善する事が月経や便秘の解消に繋がるんです。

ホットヨガは身体を温める為、冷え性を解消させながらこれらも解消させる事ができるんです。

ホットヨガに通うとわかるんですが、汗が大量に出ます。その為、毛穴に詰まった汚れが汗と一緒に外に流れてくれるんです。

そうする事で毛穴の黒ずんだ汚れが落ちて透明感のある肌になる事ができます。

ただ、デメリットもあって、まずホットヨガの先生になるのに資格が必要がないって事です。

つまりはちょっと経験しただけでインストラクターになってしまうような人がいるので、レベルがバラバラであるという事です。

ただ、LAVAに関しては厳しい試験があるみたいなので、そこは安心できるかと思います。通う時はインストラクターのレベルをしっかりと見ておくようした方が良いでしょうね。

次に大量に汗をかく為、水分補給が十分ではないと脱水症状になってしまう可能性があります。

レッスンを受けるのは全然良いのですが、その代わり、10分や15分おきくらいに水分をしっかりととるようにしないといけません。

普段よりも水分をとる回数が増えるので慣れないうちは「まだ大丈夫!」ってなってしまいやすいので、やりすぎくらいに飲む方が良いかもしれないですね!